女性用育毛シャンプー

MENU

薄毛に悩む女性が増えているって本当?

女性 画像薄毛というと、男性の悩みというイメージが強いのですが、

現代では、薄毛に悩む女性も増えていると言います。

 

薄毛になってしまうと、髪のボリュームが減り、
年齢よりも老けて見られがちですよね。

 

薄毛の原因というのは、主にホルモンバランスの変化が、
関係していると言われています。

 

女性の薄毛の原因はどんなところにあるのか、調べてみました。

 

 

女性の薄毛の原因は?

育毛 原因 画像

 

女性の薄毛の原因として考えられているのが、
加齢、ホルモンバランスの変化、ストレスです。

 

加齢現象として、白髪や薄毛が目立ってくるのは仕方がありませんね。

 

髪の密度は、20歳がピークと言われていて、
その後は徐々に、密度や太さが衰えると言われています。

 

ホルモンバランスの変化では、女性に多くみられる、
更年期の時期に、薄毛が目立ち始める方が多いようです。

 

また、遺伝的要因や喫煙や睡眠不足、過激なダイエットも、
ホルモンバランスに影響すると言われています。

 

特にダイエットは、栄養不足となるため、
髪に必要な栄養が送られなくなり、薄毛の原因になります。

 

そして、ストレス。

 

現代は働く女性も多い為、ストレスに悩まされている方も多いようです。

 

仕事や人間関係のストレスは、知らず知らずに体に影響を与えます。

 

さらに、薄毛に対する過剰な心配もストレスの原因となり、
悩みを長引かせてしまうことがあるので、注意が必要です。

 

 

私も薄毛?薄毛の症状とは?

 

女性の薄毛は、どんな症状があるのでしょうか。

 

男性と違い、はっきり分かる症状が少ないのが特徴と言えます。

 

ストレスや加齢、ダイエットが原因で起こる症状は、
びまん性脱毛症と呼ばれる症状です。

 

この症状は、女性の薄毛の悩みに最も多く、
自分では判断がしづらいのが特徴です。

 

びまん性脱毛は、頭髪全体の髪が均等に脱毛してしまう症状で、
全体的に薄くなってしまいます。

 

生え際が後退したなど、わかりやすい症状ではない為、
気が付きにくいとも言えますね。

 

育毛 原因 画像

 

他に、牽引性脱毛症という症状があります。

 

これは、髪の長い女性が髪をまとめる時に、
髪を引っ張ってしまうのが原因の症状です。

 

髪を引っ張る事で、頭皮に負担がかかるため、起こる症状なので、
ヘアスタイルを変えたり、頭皮マッサージなどで、改善されます。

 

他にも、分娩後脱毛症、ひこう性脱毛症、脂漏性脱毛症などがあります。

 

分娩後脱毛症は、産後のホルモンバランスの変化によって起こる症状です。

 

ひこう性脱毛症は、拭けが毛穴をふさぐことで起こる症状です。

 

これは、頭皮を清潔に保つ事で改善されることがあります。

 

脂漏性脱毛症は、頭皮の脂汚れが原因の症状です。

 

頭皮に合わないシャンプーを使ったり、すすぎが十分でない場合に、
多くみられる症状です。

 

 

男性の薄毛との違いは?

 

女性の薄毛の悩みが増えているとは言っても、
男性の薄毛のように、見た目でわかる場合は少ないですよね。

 

薄毛には男女で違いがあるんです。

 

男性の場合には、遺伝的な要素が強く、前頭部や頭頂部の髪が、
抜け落ちてしまうのが特徴です。

 

女性の場合には、加齢やストレスなどが主な原因で、
髪が細くなり、地肌が見えてしまうのが特徴です。

 

女性の場合、髪が抜け落ちてしまうということは少なく、
原因がわかれば、改善しやすいと言われています。