女性用育毛シャンプー

MENU

女性用育毛シャンプーの使い方は?

女性 画像今は、市販のシャンプーを使っているけど、

育毛シャンプーに変えてみたい。

 

でも、使い方に違いはあるのか、
気になる方は多いのではないでしょうか。

 

ここでは、シャンプーの効果的な使い方や、
副作用などを、説明したいと思います。

 

 

育毛シャンプーの効果的な使い方

 

現代は、男性だけでなく、多くの女性も薄毛で悩んでいると言われています。

 

そのため、多くの女性用育毛シャンプーが販売されています。

 

女性用育毛シャンプーの使い方として共通していることは、
シャンプ―前に、きちんと頭皮や髪の毛の汚れを落とすこと。

 

シャンプー前にぬるま湯で、髪をしっかりすすぐことで、
髪の汚れの8割は落とすことができると言われています。

 

汚れを落とすだけでも、シャンプーの成分がしっかりと、
効果を発揮します。

 

女性用育毛シャンプー 使い方 画像

 

そして、シャンプーの際には、シャンプーをそのままのせず、
手の平で泡立て、泡で洗うという事が大切です。

 

また、洗う時には指の腹でマッサージをするように、
頭皮を洗っていきます。

 

そして、すすぎですが、シャンプーが残ってしまうと、
毛穴のつまりの原因となってしまうため、
シャンプーの時間の3倍をかけてしっかりとすすぐことが大切です。

 

 

どんな成分のシャンプーを選べばいいの?

 

女性の育毛シャンプーは、数多く販売されていますが、
様々な成分が配合されています。

 

どんな成分がいいのか、悩んでしまいますよね。

 

自分に合うシャンプーを見つけるためには、
自分の頭皮の状態を正しく知ることが大切です。

 

毛穴が詰まってしまっているのか、頭皮が乾燥しているのか、
皮脂でべた付いてしまっているのか。

 

この頭皮の状態をしっかり知らないと、
自分に合うシャンプーも見つけられません。

 

成分に関しては、汚れを落としてくれる成分なのか、
頭皮を保湿してくれる成分なのか、見極めることが大切です。

 

 

副作用はあるの?

女性 画像

 

シャンプーの副作用ですが、あまり気にすることはないですが、
女性の場合ですと、生理中や妊娠中、体調不良などで、
お肌が敏感になる事も多く、その時には注意が必要です。

 

頭皮がヒリヒリしたり、痒みが出てきたり、湿疹が出てしまったら、
すぐに、使用を中止しましょう。

 

口コミなどで多くみられたのが、頭皮が敏感な方が、
乾燥しすぎてしまうシャンプーを使ってしまい、
頭皮に湿疹ができてしまうなどです。

 

体質や肌質に合わないものは、使用を中止しましょう。

 

特に、シャンプーは直接つけるものなので、
返金保証がついているものが多いです。

 

そういった商品で、試してみるのもいい方法です。